人生まるごと豊かになる私の自由帳

宇宙意識で生きてみる実験中。

激昂したクレームに謝罪でモヤる。

そう、今日の仕事は久々にモヤった。

これは私のグチ(笑)

 

いろんな感情を感じても、基本平和に過ごしてきていた日々なだけに、久々だった。

 

吐き出させておくれ!という心境。

(もちろん帰宅して旦那にも速攻でぶちまけましたけどね。)

 

なんなんだ、75歳。

しかもよくある苗字のSさん。

70代、S。

実は人生ではじめて職場で救急車を呼んだ先日。

それも70代の同じ苗字。

・・鬼門ですね。とつぶやいてしまったじゃないか今日。

 

でもこの救急車で運ばれることになった人は終始良い人だった。

そしてその後も経過良好とのことで本当良かった。(持病の関係だったらしく1泊入院で退院されて仕事に戻られているとのこと)

 

今日の人や。

そう、会社は関係ないよ。

でも私はそこの会社は使わないわ( ̄^ ̄)

と根に持つタイプでしてね、思いましたよね。

 

ほんと、高齢者の人もいろーーーーんなタイプの人いるよ。

 

年齢じゃ測れないのはわかっている。

ん?図れないかな?

字がいっぱいあってわからん!笑

(見逃してください)

 

元気な人もいるし、めっちゃ良い人もいる。

 

理解できない自分が見えていない。

すぐイライラしちゃう。

そんなふうにしたら、機械壊れますから。(やめてくれ)

 

確認不足の見ていなかった自分は棚にあげてる。

自分、何か間違ってる?!オタクらおかしいよね!!と声を荒げて。

どんどん怒り上がるし。

 

言われたくない。

こんなので何がわかるんだ。

余計なお世話だ。

↑こういう人は多いからいいよ。

(でも困るのそちらの会社なんで。こっちに言われましても、だけどね。)

 

声荒げないでよ。

お詫び申し上げます。

申し訳ございませんでした。

の連呼に疲れたよ。

 

 

・・・・てか。私も悪くねーし!!

 

キレやすくなるお年寄りは多いよ。

でもね、目の前にいるこちらも仕事なんですよ。

同じ人間なんですよー

 

うん、見えてないよね。

うん、理解してってほうがむりよね。

 

怒りをただぶつけてくる人が本当にイヤだ。

 

人にムカつくことはあっても、相手にぶつけてくる人本当に苦手。

だから私は陰口派。(笑)

こうやって匿名のブログに書くわけです。

(それもどうなんだか笑)

 

というこの一連が朝にあって

一日中早く帰りたくなった(笑)

 

脱力でチカラ入らなかった。

マジで嫌気さした。

 

ランチにスイーツでテンション持ち直そうとしたよ。(笑)

でもね、こうやって夜に書いてるわけです。笑

 

 

いい人もいる。(むしろ多い)

 

仕事とはいえ、その人の人生を垣間見る機会を得る、少しカウンセリング的な業務もある。

(ちなみにその業務のために産業カウンセラー資格あり笑)

その時にこちらがお聞きして嬉しくなるほっこりなことも本当多い。

 

ひっっさびさだった。

 

なんだこれ。

 

と思いつつ浮かんだのが

 

【あー。私、飽きたのかな。】

【本当は、もう、やりたくないのかも。】

 

10年を過ぎてきた職場で。

居心地良く居場所であることは間違いない。

長い故に必要ともされていて本当ありがたい。

 

でも私のやりたいこと、ど真ん中ではないことにずっと気づいていて。

最近は新しい一歩も踏み出したから、なおのことだ。

 

うえに書いたみたいにほっこりすることがあるたびに、自分を慰めていたのかも。

うっすらよぎった。

きっとこれが素直な私の心だ。

 

あーやめたい。

・・やめてどうする。

これ以上の条件で勤められる職場なんてないから!(これはマジで思う)

 

生活のため。不安だから。

 

これが一番かなぁ。

 

なーーんの不安もいらないよ!って私のやりたい道がきっと呼んでいるのだろうけど、不安だらけ。

 

だから見えている安心を掴んでいる。

 

今日の出来事は、私の心が引き起こした出会いだとは分かっている。

 

ただ。ただ!!

 

そんな偏屈な高齢者にだけはなるまい。

 

どうやったって人は自分の価値観で生きている。

 

人の生き方は人のものだ。

だからいいの。今日の人も。

(その会社は使わないけどね。けっ)

 

でも、視野は狭くなるよね。

考えも知らないうちにかたくなるよね。

 

でも柔軟であろう、という私ではいたい。

 

人に優しくありたい。

 

人の立場だって理解できる大人でありたい。

 

怒りにすぐ繋がるような自分にはなるまい。

 

繋がったとしても、自分から出る感情は自分ごとだ。

ちゃんと人様に迷惑かけずに処理できるのが大人やろが!

そういう大人になりましょ。

 

老いるのは恥ずかしいことじゃない。

恥ずかしいのは、そういうことよ。

 

・・・・ふんっ。笑

 

とな。笑

 

 

つれづれ書きましたけど。

 

私は今日浮上させたよ。

【あと1年を目処にここを卒業しても良いかも!】

【ここから辞めてもいい私になろう】

 

魂で生きるぞ。

 

ありがとう、75歳のSじじ。

(★ ̄∀ ̄★)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しくなりたい。ただ一緒にいたい。

私が思い出した記憶と。

勝手に感じていた想いがあったことで気づいたので。備忘録。

 

一連の学びの中で、

インナーチャイルドワークをしていた。

 

私は私を好き?と聞いたら。

 

うん、、でも寂しいの。

 

うん?なんで??

 

私を好きなのはわたしだけ。

孤独を感じる。

 

もちろんお父さんもお母さんもお兄ちゃんも、私を好き。

それは知ってる。

でも他人は違うの。

他人は私には興味ない。

 

他の人はわたしのこと、どうでもいいの。

必要とされていないの。

 

・・小学生の休み時間やなにかグループ作って〜と言われるワークを思い出す。

 

私は一緒にやろー!と誘われるタイプじゃない。

誰かにくっついていった方。

 

うっかりしてると誰もきてくれない。

あぶれてる?

誰もいない?

一人になる。

 

私は黙っていたら求められない。好かれない。

 

頑張っていかなきゃ。自分から。

それも、本当は、好きじゃない。

でも一人でいる勇気もない、、?

 

必要とされるっていいよね。

嬉しいよね。

 

また小さい私はそういった。

 

わたしのそばは退屈なの。

わたしは私と一緒が好きなのに。

私が私といることを楽しむと、私は他の人には必要とされていないことを感じて寂しくなるの。

 

わたしは一人だと、孤独を感じるの。

 

誰かとなにをしたいのかな?

 

笑いあいたい。

なにもしなくていいの。

ゆっくりいたい。

ただ一緒にいたいの。

一緒にいるっていいでしょ。

必要とされるっていいよね、嬉しいよね。

 

嬉しくなりたいの!

 

そっか、人が好きなんだね!

一緒にいたいんだね!繋がりたいんだね!

 

あのね、みんな忙しいの。

ただ、何もしないで、ボーッと一緒にいるっていう、安心感なの。

そばにいることなの。

 

 

笑っていきたい!!!

愛し愛され、応援しあって、笑っていきたい!

安心の中で♡

 

***

 

そんなこんなな気づき。

 

なんか花びら一枚ずつっていう感じ。

進んでいるのか紐解いているのか、これがどこにいくのか?

 

私にはまだ未知でありんす!

 

 

 

 

 

ちょっと、待ってて!!

ちょっと、待ってて!!

 

待っててくれたら、きっと出来るから!

納得したいの。

わかりたいの。

わかってやりたいの!

(モーレツマイペース)

 

待ってて!!と言ったら怪訝な顔?

置いてけぼりにしないでね!

ちょっと待ってて欲しいだけだったの!

ごめんなさい!

(そのまんまは人とズレてるんだ。)

(そのまんまは人を不愉快にさせるんだ)

(そのまんまは人にガッカリされるんだ)

(そのまんまの私でいたら愛されない!)

(だから人と合わせなくちゃ)

 

 

…て、ずっと私にやってきてたんだって。

過去の私は泣きながら、

「いつ振り向いてくれるの!!ねぇねぇ!話しかけてるのに!!無視しないでーぇ!!!」

と、ワンワン鼻水も涙も流してわめき泣いていたみたいだった。

 

泣いているのも私。

 

そっぽむいて聞かないを選択してシカトし続けてたのも、私。

 

私は私と仲良くなかった。

 

まだ自覚はない。

 

でも、きっとそうなのだろうなって感覚は不思議と私のものとしてここにある。

 

とりあえず、採用。

 

小さい私にひたすらごめんねって謝ってハグをして声をかけてみようと思う。

 

そうしたら、もっと私は分離感もなくなるかな?

 

でね、一番の驚きは。

 

これがわたしのミッションだったということ。

 

【私は、全力で人を待ちたい】

 

【私は、人がどんなに時間がかかっても、納得して進むのを全力で待ってあげたい】

 

これがやりたいことなんだって。

 

 

へ!!!

 

わたし、心の中でめっさマイペースで周りを乱す人許せなかった。さばいてた。ケッとかイラッて感じてた。(ひどくてごめん)

 

空気読めよ!

人のこと考えろよ!

気づけよ!!

 

↑これもよくみるとめっちゃ他人軸すぎてヤバイ(笑)

 

その反面、自分を持って曲げない人に憧れたり。

 

ガーンガーン

あーーあ。

そっか、まさしく表裏一体。

 

どちらも自分に許していないこと。

それを見せられた反応のみぎひだり。

みたいなことなだけ、きっと。

 

待てるかな〜

イライラしちゃいそうだな〜苦笑

 

結構、・・で?!!

とか結論わからないとイライラ感じる私もいるよね?苦笑

 

あ、ここか。

 

・・という、書き出しつつ思考のループ公開になってる(笑)

 

 

まぁ、つまり。

わたしの自分に潜る旅が始まったわけであります!

.゚+.(´∀`*).+゚.

 

私は自分と仲直りして統合するぞ!

そして魂で人生嬉しいわ〜!と実感していきる〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一歩踏み出してみた、大股で。

だぁーれにも言っていないことを書き留めたくて備忘録。(笑)

 

誰かに言っても私の心は決まっていたから、相談とかの余地がなかった。

 

そして反対されるとかナニとか、それさえもかわして前にステップを進めたかった。

 

だから決めて進めた新しい扉を開くこと。

 

みーんなそうだと思うけど(*^^*)

私は本当に【安心安全】がイチバンで。

 

しかも加えて!

ぐうたらでめんどくさがりで、家にいるの大好きで録画とか見続けてしあわせ感じる。

 

人のこと好きだけど怖かったらめんどくさくなったり。

 

安心な家族との毎日、少ない仲間とたまに会って語ることができたら幸せだ。

 

と思いつつ!

どこかでは満たされていない、なんかやることやっていないココロがずっとどこかに同居していた。

 

そんなことに気付いて、さらに気づいたコトあり。

 

私は好きになったものを【そのままとっておきたい】人だった。

なんでも。

 

お気に入りのペンのセット。

(ちなみに三丁目のタマ。なつかし笑)

ケースが絶妙に好きな色と肌触りだった。

使いたくないし使わせたくなかった。

汚くなるのも、減るのも嫌だった!

→気づいたら書けなくなっているけど、きれいなまま経年劣化で今も実家にある。(!)

 

私は、友達と「いつか〜したいね!」「今度一緒に〜しようよ!」と言い合って【分かち合う気持ち】が好きだった。

 

その時が来ることはこわい。

残念なことになったり、後悔したり、したくない!

しかも実現さえしなかったりするかも。

 

でも、【言い合って分かち合ったことは事実】があれば幸せ。

 

なんでも、【夢見ている時がイチバン幸せ】

その実現は望んでいなかった?

壁に立てかけて眺めている絵画的な??!

 

そう感じていたー。ガーン

これ気づいて結構愕然とした。

 

そりゃ、私の一番こうなったらいいなが叶わず【いつか】においておかれるはずだ。

 

私の今が結構な度合いで満たされているのもスバラシイけど!(笑)

どこかでは【今が理想ではない】ハズだ。

 

ガーン ガーン・・・

とやられた最近。

 

からの決めたのです。

わたし変わろう。

そして、気づいたからきっと変われる!

 

そのための一歩!

しかも大股!!!

 

軽々では決してない。ちょっと怖々しつつ。

ちがうステップに、足をかけてみている。

 

これは、私の安心安全を拡大していくため。

 

家の中だけじゃない、世界がマイホーム!と感じられるようになりたい。

せっかく生まれてきたのだから!

ちゃーんと、私が魂と繋がって生きていこう。

したいものを経験していこう。

 

そう思う第一歩です!

流れをとめない

わたしは

わたしの領域で生きる

 

わたしの感じたことを大事に生きる

 

わたしはしあわせ〜ということを申し訳なく思わない(笑)

 

わたしはしあわせなこころと笑顔を大事にいる

 

 

日常という波のむこうへ泳ぐ

余白に舞い込んできたもの。

 

それを受け入れて進んでみよう!舵きりしてみよう!と思ったものの。

 

緊急事態宣言が解除されて6月を迎えようとしていて。

リアルな現実で仕事が(ありがたすぎるんだけれども!)通常業務に戻りつつあり。

それによって、時間がないっ!!!!ヾ(*T▽T*)

 

や。

ないと言いたくない。違うな。

 

んー

変わろうと思ったきっかけは(再び)という再会した気持ちだった。

そうか、やはりココにわたしの望みとか生きる道があるのかも!

そう思える感じでわたしのそばにやってきたのに。

今までの日常が波となって押し寄せるかわりにソレをあれよあれよと向こうへと押しやるかのような・・

 

そんな感じにわたしはちょっと

オイオーイ( 」´0`)」と思っている。笑

 

ここに呑まれたら、違うんじゃない?

 

なにか、きっと今のわたしはすることあるのよね??

 

・・そう思っている、そんな5月のおわり。

 

もっと効率良くじかんを過ごそう。

 

もっと心のエネルギーの向けかた使いかたを変えよう。

 

そのためにシンプルにリセットしなくちゃ!

 

 

・・です!

 

 

 

 

 

 

脳内つれづれ

【それはねぇ〜靴下を脱いじゃうことだね♪(ᵔᗨᵔ๑)】

 

・・と、尊敬する人が脳内に突然出てきてひとこと。

 

!?(*゚▽゚*)

↑びっくりして→ちょっと笑えた。

 

なにを比喩しているのかしら。

思考のパズルスタートで。

実際こたえらしきものはわからないんだけど。

 

地に足つける

ゆだねる

靴下だけ履いてたって逆に恥ずかしい(笑)

最後の抵抗やめてみようよ

あと少しでスッキリさっぱり

脱ぐ行為は自分じゃなきゃね

それは喜び倍増されるからこそ与えられてる

 

・・そんなこんなでした.゚+.(´∀`*).+゚.